皆様、初めまして。

6月より常勤として勤務しております、櫻庭隆之と申します。

どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、今日は「ほうろく灸」というお灸について書きたいと思います。

載せた写真は、私がその「ほうろく灸」を体験した時のものです。

 

「ほうろく灸」とは、

素焼きのお皿を頭に乗せてお灸を焚いてお灸をしていくものです。

この「ほうろく灸」は、暑気払いの一つとして日本各地で古くから行われてきたもので、今でも習慣として残っている地域もあり、お寺などでも行われています。

頭の上には百会(ひゃくえ)というツボがあり、頭部の不定愁訴やストレスなどに効果があります。

私もほうろく灸をした後は、頭がすっきりして気持ち良かったです。

 

お灸にも様々な種類や手法があり、

それを調べたり体験することも楽しみの一つです。

スタッフ 櫻庭

翁鍼灸院