古典医学書

鍼灸の古典医学書



『黄帝内経』という医学書は紀元(475~221年)中国黄河文化圏の祖である伝説上の聖王黄帝とその部下の名医との問答体で書かれています。針灸医学の代表的文献です。



ページの先頭へ