Monthly Archives:2月 2014

眼をスッキリさせて!

ouhari post on 2月 14th, 2014
Posted in 鍼灸院

オリンピックも後半に近づいてまいりました。観戦したいお時間も増えてきて、寝不足の方も多いことと思います。
今回は、そんなショボショボする眼がすっきりするツボを、以前にご紹介したツボと一緒に再度ご紹介いたします。

☆ 攅竹(さんちく)・・・眉頭にあるくぼみでを親指で下からすくうように押すと心地よいツボです。
☆ 糸竹空(しちくくう)・・・眉尻にあるくぼみで中指で押すと押しやすいツボです。

kaou-menokuma

クマも気になる方はこちらのツボもお試しください。こちらも中指で押すと押しやすいです。
☆下晴明(しもせいめい)・・・眼頭の下のくぼみです。
☆承泣(しょうきゅう)・・・瞳の下のくぼみです。
☆球後(きゅうご)・・・目尻の下のくぼみです。

眼が疲れてくると後頭部も凝りやすくなります。図のように押してみると、頭もすっきりしてきます。

☆風池(ふうち)・・・頭の後ろ、髪の生えぎわで、頭を支える僧帽筋(そうぼうきん)の外縁にあります。

koutoubu

 

スタッフ 田原

今月の一枚 『アネモネ』

ouhari post on 2月 10th, 2014
Posted in 鍼灸院

先週の8日の雪は予想以上に降りましたね。皆様、ご体調はいかがでしょうか?
まだ、今朝も凍結している箇所が所々でありました。お出かけの際はお気を付けください。

院内では患者様の石橋様より、待合室に新しい作品を展示していただきました。
外は寒いですが、治療院の中は春の装いでお待ちしております!

石橋様、この度も素敵な作品をありがとうございます。
スタッフ 田原

e-31

石橋様よりコメントをいただきました。

『アネモネ』 日本画 F3号
アネモネは、地中海沿岸を原産地とする、春の花です。
ギリシャ神話では、アネモネは2人の女神に愛され、その嫉妬のために死んでいった美少年アドニスが生まれ変わりとされています。
どことなくエキゾチックで、ちょっぴりドラマチックな雰囲気のする花ですね。

イチゴ狩り

ouhari post on 2月 5th, 2014
Posted in 日常

先日、実家に帰省した際に、近所のイチゴ狩りに行ってきました。

いちごの名産地は、各所にありますが、我が街「南房総」も美味しいイチゴを栽培しております。
イチゴの期間は1月~5月初旬くらいまでありますが、

image-33
特に美味しいのは、苗にエネルギーが満ちている1月・2月です!
ご近所の方のハウスにて、「紅ほっぺ」という品種をいただきました。
image-34

 

色艶がよく、とにかく甘い!ここが地元でよかったとしみじみ思う瞬間です(笑)
甥は「美味しくてどうにかなりそう!」と言いながら、食べておりました。
6歳にしてなかなかの褒め上手…(^^;)

今の南房総は一番良い時期です。お越しの際は、館山イチゴ狩りセンターにも是非いらしてください!
スタッフ 田原

今月の折り紙

ouhari post on 2月 1st, 2014
Posted in 鍼灸院

折り紙をご趣味とされている患者様より、治療院の待合室に新しい作品を飾っていただきました。

image-31

お正月もあっというまに過ぎて、もうすぐ節分。早いですね。
豆まきに恵方巻き・・・これまた楽しみです(笑)
ちなみに今年の恵方は東北東だそうです。

image-30

こちらの作品は、一枚の折り紙から赤鬼と青鬼の顔が作られています。
近くで見れば見るほど、どうしたらこんな風に作れるのかなと、ただただ感心するばかりです。
いつも素敵な作品をありがとうございます。

スタッフ 田原