こんにちは!

10月に入ってから、大きな台風が続いて安定しないお天気ですが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、鍼灸患者様からたくさんのすだちを頂きました。

私もありがたく頂戴しましたが、さてどうやってお料理に生かそうかと考えて、

少し前に話題になった塩レモンならぬ塩すだちを作ってみることにしました。

nisi1

作り方はとっても簡単!ガラスビンをひとつ用意して、きれいに洗って消毒し、

洗ったすだちを輪切りにして、すだちの20パーセントの重さの粗塩と交互にビンに詰めていくだけです。

もうそろそろ食べ頃になっているはず!いろいろなお料理に使ってみるのが楽しみです。

スタッフ 根石

翁鍼灸治療院