日を追うごとに春も深まり、心華やぐ季節となりました。

皆さまお健やかにお過ごしでしょうか?
日々暖かさが増し、運動も行いやすい時期です。
今回は、水泳が得意な私から
全身運動が出来ることで有名な『水泳』についてお話ししようと思います。
(小学3年生から高校生まで競技、大学生ではコーチしておりました!)
水泳は、有酸素運動・筋力トレーニングどちらの要素も兼ね備えています。
水圧により体に負荷がかかるため、普段使っていない筋肉を動かすことはもちろん、

継続するとバランスよく全身の筋力を向上させることが期待できます。

ランニングなどの負荷が高いスポーツとは異なり、水泳は負荷を少なく行うことができます。
水が衝撃を吸収しつつ、身体を支えてくれるので、
関節に余計な負荷がかからず、怪我のリハビリに最適です。
また、水の抵抗に抗うために筋肉をハードに動かさなければならないため、
周囲の結合組織の強化にもつながります。
高齢で膝が痛い方や身体に不調がある方は多くいらっしゃいませんか?
そんな方にはおすすめです!
また、定期的にプールで泳ぐ習慣は、
不安感やうつ症状の軽減、抑うつ状態を改善できる研究結果があります。
有酸素運動を継続することで、ストレス緩和に有効なセロトニンが分泌され、
他の仕事に対しても高いモチベーションを維持できるようになります。
適度な疲れは睡眠の質を高め、自律神経も整えてくれますのでストレス軽減にもなります。
皆さんも適度な運動生活で、健やかに過ごしましょう!
翁鍼灸院スタッフ 和泉